子育て屋の忘備録

子育て屋の忘備録

倉田園子岡山の銀玉7を裏切りSTUへ!メンバーからいじめ?動画

岡山のアイドルグループ「銀玉Seven」(ぎんたませぶん)のメンバー倉田園子さんが突然の脱退!
その理由が、AKB48グループの新グループ「STU48」のオーディションを受けていたことが判明したからです。
それって裏切り行為?と言われていますが、メンバー内でいじめられていたという噂も、、、。
気になる内容を調査してみました。
では、まいりましょう!

Sponsored Link

銀玉Sevenって?倉田園子さんとは?

銀魂7
岡山県倉敷市を拠点に活動中のアイドルグループ銀玉Seven(ぎんたませぶん)
真ん中の女の子が倉田園子さんです。

アイドルの概念をぶち壊したとんでもない奴らがやってきた
そこらへんの一般家庭からやってきたごく普通の3人組
TVCMや広告も決まり、どんどん勘違いしていく片田舎の3人組。
その名も「から元気女子」銀玉Seven !!
楽曲とパフォーマンスの斬新さ‼︎‼︎
もはやアイドルの域を超えつつある。
成長しつつある3人組に乞うご期待。
岡山アイドル イエッタイガー‼︎←(銀魂Seven公式HPより)

3人組って書いてますが、すでに公式HPから倉田園子さんの画像(プロフィール)は削除されています。
そして、急遽メンバー募集を開始しています、、、。
応募資格は公式HPによると
15~25歳 女性
本気でアイドルを目指す方
土日祝、活動出来る方
レッスン場所:岡山県倉敷市
週1~2、倉敷市にレッスンに通える方。
ということです。

3人組で売っていたので、2人になってはマズイのでしょうか?
やはりアイドルグループと名乗っているからには2人でデュオというわけにいかない、、、?

Sponsored Link

インフルエンザ(仮病)を理由に休んでオーディション

倉田園子 オーディション
AKB48グループが新たにSTU48を立ち上げるにあたってメンバー募集をしていました。(現在は募集終了)
瀬戸内7県を拠点に夏頃デビューするようです。

そのメンバーオーディションに参加した倉田園子さん。
オーディション当日は、インフルエンザを理由にイベントを休んでいたことがバレ大問題に!

岡山会場での二次審査の様子でしっかり動画にも写っていた倉田園子さん。

白い服で1番の札をつけているのが倉田園子さんです。

え?バレないと思ったのでしょうか?
それともバレてもいいやってこと?

メンバーからいじめにあっていた?

倉田園子 いじめ

ツイッターで銀玉のメンバーが悲しみと憤りをあらわにしています。

裏切られてショック!というのを全面に出してます。

それに対してなぞのアカウントが闘っています。

園子ちゃん(倉田さん)を知っていて、倉田園子さんが事務所に所属していないことやメンバーからいじめにあっていたことも知っていると語る人物の登場です。

いじめにあっていたから、他のアイドルグループのオーディションを受けることになるのは謎理論ですが、いじめが事実だとしたら、脱退したかったのかもしれませんね。
しかし、AKB48グループは、かなりの縦社会という噂ですが、いじめを理由に他のグループへということなら、そのメンタルでやっていけるのか心配ですね。

三次試験が待っている!

STU48

倉田園子さんと銀玉Sevenが一躍有名になりましたが、まだオーディション終わっていないですよね?

このあと、三次試験があるのにこの騒動、、、。

秋元康先生は、この行為をどのように捉えているのでしょうか?
そして、試験結果に影響するのでしょうか?

もしも落ちたとしても、銀玉Sevenにはもう戻れないでしょうし、、、。

合格した場合は、「あの前のグループに嘘をついてSTUに入った子」というレッテルが貼られてしまうのでは?

合格が決定する前に大騒ぎになってしまった倉田園子さんは、果たしてどうなるのでしょうか?

まとめ

銀玉Sevenという岡山のアイドルグループのメンバー倉田園子さん
突然の脱退の理由は、STU48のオーディションを受けたから
仮病をつかってまでイベント休んでいたから
メンバーは怒り心頭
謎のアカウントがいじめの存在を訴えかけている
そもそもSTU48にはまだ合格していない

知らないところにも沢山のアイドルががんばっていますよね。
どんどん若年化していっているので、びっくり行動もありますね。
ただ、それぞれのルールがあるのではないかということも周りの大人が教えるしかないのではないでしょうか??
倉田園子さんの親御さんは止めなかったのかが気になります、、、。

Sponsored Link

関連記事

【乃木坂46】文春砲の最新情報で川村とW(和田)恋愛ルールとは

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top