子育て屋の忘備録

子育て屋の忘備録

清水富美加の不倫相手KANA-BOONの飯田って誰?画像あり

女優の清水富美加さんの不倫相手のロックバンドの既婚者が、KANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬さんだと判明しました!
著書「全部、言っちゃうね」で告白された内容の、ロックバンドの既婚者Aとの不倫について、相手は誰だと世間を騒がせていましたが、KANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬さんが関係を認めて謝罪したようです。
KANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬さんについて調査しました。
では、まいりましょう!

Sponsored Link

清水富美加さんの交際相手はKANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬さん

飯田祐馬
人気ロックバンドの「KANA-BOON(カナブーン)」のベースとコーラスを担当している飯田祐馬さん。

1990年6月27日生まれの現在26歳

清水富美加さんが、幸福の科学に出家、引退したことにより世間を騒がせています。
そして、出家直後に出版した本「全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする」の中で語られていた「悩みの種だった好きな人」ロックバンドのメンバーで、既婚者だったことが判明していました。

世間では、引退の理由のほとんどは、この「悩みの種だった好きな人」ではないかと言われています。
2016年頃に交際を終わらせた清水富美加さんと飯田祐馬さん。

飯田祐馬さんは、公表していないものの既婚者だったということで、しかも、清水富美加さんにはそれを隠しての交際スタートというなんとも「ゲスい」内容でした。
既婚者だと告白された清水富美加さんは、悩んだ末別れを選びましたが、心に大きな傷を作ってしまったのは間違いないと思います。

Sponsored Link

飯田祐馬さんが謝罪

飯田祐馬
清水富美加さんが告白本を出版したことで、不倫関係の相手がいたことがわかり、ロックバンドのメンバーということから、相手探しが始まっていました。

2014年に出会ったということなので、音楽番組で清水富美加さんと共演したバンドがピックアップされていました。
その番組に出演していたグループは、意外と多かったのですが、その中の一つにKANA-BOON(カナブーン)もありました。

KANA-BOON(カナブーン)で疑惑を向けられていたのは、ボーカルの谷口鮪さん(右から2番目)でした。
飯田祐馬さんは、既婚者であることを公表していなかったので、まさかといった感じでしたね。

既婚者じゃない人も、疑惑の目を向けられていましたが、、、。

同じグループのメンバーや、他のロックバンドにも迷惑をかけていて、バレるのも時間の問題だと思ったのでしょうか?

飯田さんは、清水さんとの過去の関係を事務所に報告したようです。

飯田さんの事務所は「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」(引用スポニチ)

どんな処分でもっていうのは、10億を超えると言われる違約金の支払いにも協力するということでしょうか?
KANA-BOON(カナブーン)の今後の活動も未定ということです。

まとめ

清水富美加さんの悩みのたねは飯田祐馬さんだった
飯田さんは所属事務所に過去のことを告白、謝罪
どんな処罰も受けると言っている

独身の売れっ子若手女優を(独身と)騙して付き合って、好きになってから既婚者だとバラすなんて、まさにゲス不倫と同じ手口ですね。
にじいろジーンの悪夢再びだったんですね。(ベッキーさんの後継者は清水富美加さんだった)
反省していて、夫婦で協力している飯田さんと、出家してしまい芸能界を敵に回してしまった清水富美加さん。
失ったものの大きさが違いすぎる気がします、、、。

Sponsored Link

関連記事
横山健とマギーがゲス不倫!病気はうつ病?奥さんと子供は?画像有

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top