子育て屋の忘備録

子育て屋の忘備録

スタバ福袋2017年の予想とネタバレ過去の福袋から検証【画像】

スタバ福袋2017年の予想とネタバレ過去の福袋から検証【画像】

スタバの福袋は、2017年どうなっていうのか予想してみましょう。
過去の福袋を検証して、2017年の中身を考えてみました。

福袋って、その年によって当たり外れがありますからね〜
どんな感じか気になるところです。

Sponsored Link

スターバックスの福袋2017は一種類のみ

スタバ 福袋 2017

 

スタバの福袋、年々じわりじわりと値上げしています。
昨年度の大きい方の値上げは一気に1000円で、ちょっとビビりましたよね。

2015年に小さい方を500円値上げして、大きい方は据え置きで、2016年には、小さい方を据え置きにして、大きい方を1000円値上げ。

しかし、2017年は、お値段据え置きですが、小さい方がなくなっている!!
小さいのにするかどうかの迷いようがなくなりましたね…

Sponsored Link

スタバの福袋 これまでの傾向

スタバ福袋 2016

2016年の6000円の方の中身です。

・トートバック(大)
・グラスマグセット(2個入り)
・パイクプレイス® ロースト 250g(1140円相当)
・ハウス ブレンド 250g (1140円相当)
・スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス イタリアン ロースト(950円相当)
・ステンレスタンブラー (3900円相当)
・ビバレッジカード 4枚(ドリンク無料チケット)

トートバックと、グラスマグはお値段不明ですね。
ですが、ビバレッジカードで飲めるドリンク分とステンレスタンブラーのお値段を合わせると、すでに元は取れてますね!

ステンレスタンブラーの有無が価値の分かれ目だったりしますね〜
毎年何らかのタンブラーは付いているので、今年も付いていると思って間違いないと思います。

ビバレッジカードも付いていると思われるので、元を取るのは確実でしょう!

個人的には、2015年のキルティングバッグがかなり好みなんですが、2017年は、イラストの感じからすると、またキャンパス生地のバッグになりそうですね。

スタバの福袋は並ぶしかない?

スタバ 福袋

公式サイトにも、当日並んでいる人に整理券を配ると書かれています。
例年通り、予約は不可のようです。

ただし、今年は個数制限しています!!
お一人様ひとつまで

2016年に二子玉川で起きたような悲劇は繰り返されないようです!!

そして、福袋が元旦に販売されるとは限りません。
各店舗によって初売りが違うので要チェックです!

福袋取り扱い店舗一覧http://www.starbucks.co.jp/assets/images/web2/images/luckybag/pdf/luckybag.pdf

まとめ

スタバの福袋2017年は、一種類のみ(6000円)
タンブラーとビバレッジカードで元は取れるはず
個数制限がはっきり決まりました
取り扱い店舗によっては元旦発売ではない

大人気のスタバの福袋
販売開始されたら、ネタバレも更新しますね!

どうしても欲しい人は、朝5時に並ぶことをオススメします。
寒いので、暖かくすることと時間つぶしのグッズは必須ですね。

Sponsored Link

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top